看護師求人 ハローワークと転職サイトの活用法

ハローワークの業務内容

マザーズハローワーク

ハローワークでは、【求職者】に対して就職もしくは転職についての相談、指導、職業紹介を行い、 雇用主に対しては雇用に関する国の助成金・補助金の申請窓口業務や、求人の受理などのサービスを提供しています。

 

これら全ての業務内容は「サービス行政」と呼ばれ、取締や規制などを行うことは出来ません。
ハローワークでは、求職者に対して主に企業からの求人を紹介を行います。

 

付随業務として下記があります。
・ハローワークで受付けた求人をパソコンで求人情報検索
・専門スタッフとの直接の職業相談
・職業相談よりも専門的な課題を相談できるキャリアコンサルタントとの相談
・35歳未満の若者に対して、実践的な就職活動を応援する若年者相談コーナー
・1年以上のフリーター生活から正社員への就職を希望する34歳以下の方へのヤングワークプラザ
・ベビーチェアやキッズコーナーが併設され、お子様と一緒に利用出来るマザーズコーナー
・看護、介護、保育など福祉関係への就職をご希望の方、専用窓口のハートフルワークコーナー
・職業能力開発や自己啓発などを希望する方への職業訓練のご案内
・失業中の方に対して雇用保険関係についてのご相談
・退職に伴って税金や社会保険
・心の悩みについての生活相談
・雇用保険の受給手続き

 

ハローワークでは、企業に対して主に求人を受付、正社員やアルバイトの募集を行います。
そこに付随業務として下記があります。
・新規学校卒業者の採用に関して求人の申込みのご案内
・公正な採用選考を行うためのビデオテープを貸し出し
・ハローワークが紹介する対象労働者(45歳以上の中高年齢者、35歳未満の若年者、母子家庭の母等、障害者等)を短期間(原則3ヶ月間)試行的に雇用しトライアル雇用のご案内
・面接日や応募期日などを先に設定出来る応募期日設定求人のご案内
・高年齢者雇用のご案内
・障害者雇用のご案内
・各種助成金のご案内
・派遣紹介事業のご案内
・労働保険のご案内
・雇用保険のご案内
・電子申請による申請・届出等のご案内

 

※出典:ハローワーク