看護師求人 ハローワークの使い方

ハローワークとは

マザーズハローワーク

ハローワークとは国が運営する職業紹介所の名称です。
ハローワークは、以前「公共職業安定所」略して「職安」の名称で呼ばれていました。職業安定法に基づいて、職業紹介や失業給付などを全て無料で対応している国の行政機関です。
ちなみに、「ハローワーク」という名称になったのは、1989年に旧労働省(現:厚生労働省)が公共職業安定所のネーミングを募集して「ハローワーク」という名称に決まりました。

 

ハローワークの事業内容は、求職者(仕事を探す人)に対して企業からの求人を紹介。(求人側)企業等は求人案内を出して正社員やアルバイト応募します。
最近では、インターネット時代に対応して、ハローワークインターネットサービスも登場。利便性が高まっています。
現在の求人件数は844462件です。(2013年04月27日更新)

 

地方の求人情報が特に豊富。
ハローワークは掲載する企業側も無料で掲載できるので、地方の小規模な企業もを気軽に求人掲載できます。

 

◎職業相談
◎キャリア・コンサルタント
◎若年者相談コーナー
◎マザーズコーナー(地域によります)写真
◎ハートフルワークコーナー(地域によります)

 

ハローワークは最初に下記の手続きをする必要があります。
【ハローワークの求職申込】
(1)最寄りのハローワークで求職申し込みをする。
(2)就職についての条件(希望職種や賃金)等を「求職申込書」に記入。
(3)求職申込みが完了したら、「ハローワークカード」を受け取る。
求職相談や求人情報の紹介を頂く際にはこの「ハローワークカード」が必要です。
(ちなみに有効期間は、原則として受理した日の翌々月の末日迄)

 

※詳細はハローワーク公式ページにてご確認ください。

 

>>人気のある転職支援サイトはこちら